自己肯定感を上げる

バッチフラワーコンサルテーションについて、
林サオダ先生にお聞きしました。

バッチフラワーコンサルテーションとは、
クライアントとの対話を通じて、感情を見つめながら、
レメディを選ぶカウンセリングのことを指します。

「コンサルテーションを通じて、
クライアントが自分自身をより理解するようになると、
自己肯定感が上がる」

サオダ先生は、まず、こう言って話を始められました。

自己肯定感が上がるとは、これはすごいことです。

「私の経験上でも、そう感じているし、
バッチ博士もそう言っておられると思います」

さらに、サオダ先生の話は続きます。

「コンサルテーションを通じて、
自分をより理解することができるので、
自己肯定感が上がるということもありますし、

自宅に持ち帰ったバッチフラワーレメディが助けになって、
より内省が深まるから、
自分のことがさらによくわかって、
自己肯定感が上がる、ということもあるでしょうね」

自分のことがよくわかると、自己肯定感が上がる。

これは、とてもうれしい言葉です。
自分に向き合うことは、とても大切な意味のあることだと教えてくれます。

バッチフラワーレメディは、自分自身を見つめるとき、あなたの助けになってくれます。