BFRP関西 第一回 勉強会

BFRP関西 第一回 勉強会

 

 

BFRP関西 第一回 勉強会に参加してきました。
場所は桜ノ宮の近畿中国森林管理局のSOMAです。

BFRP東海代表の中村かをる先生(クロイツ主宰)が
ファシリテーターとして参加してくださって、
午前はバッチ博士の「汝自身を癒せ」の読書会を行いました。

「汝自身を癒す」とは、「自身が自ら満ちていくこと」と中村先生はおっしゃいます。

外から癒してもらうのではなく、
自ら満ちていかなければ、癒されないのですね。

「自ら満ちる」ってどういうことなのか、
「汝自身を癒す」を読み込んで学んでいきます。

午後からは、植物観察会です。
植物観察について、中村先生は熱く語っておられました。

植物のスケッチを描くことで、
植物の前を通り過ぎることなく、その中に入っていくことができるので、
植物が語りかけることに、気づくようになるのだそうです。

植物の観察には、定点観察がおすすめで、
特に冬芽の観察は、冬から春にかけてのダイナミックな成長の過程を見ることができると、
先生はスケッチを広げて、とてもうれしそうに話しておられました。

中村かをる先生とは、2015年10月のバッチフラワーシンポジウムで初めてお会いしました。
それからまたこうしてお会いして、再会を喜び合えるとは、本当にうれしいことです。

二人で写真も撮っていただきました。
右側の素敵な笑顔が中村かをる先生です。

中村かをる先生主宰のクロイツのホームページです。
http://www.kreuz7.com/