バッチ財団登録プラクティショナー

私事ですが、2018年11月に、バッチ財団登録プラクティショナーの資格を得、
英国バッチセンターに登録されました。

バッチ国際教育プログラムのレベル1からレベル3までの全てを修了し卒業しますと、
プラクティショナーとして英国バッチセンターに国際登録することができます。

バッチ国際教育プログラムでは、バッチフラワーレメディについて、
バッチ博士から直接継承されてきたものを、体系的に学ぶことができます。

この教育プログラムは、バッチ財団(Dr.E.Bach Foundation 英国バッチセンターの教育担当の財団)と、ネルソン社【A.Nelson & Co.Ltd.】(バッチフラワーレメディの教育・ボトリング・販売を受け持つ会社)の共同プロジェクトによって行われています。

現在、世界の20ヶ国で開催されていますが、すべて、英国と同じカリキュラムで実施されています。

日本では、バッチホリスティック研究会が行っています。
バッチフラワーレメディやバッチ国際教育プログラムに興味をお持ちの方は、バッチホリスティック研究会のウエブサイトをご覧になってください。

バッチホリスティック研究会は、クリニック千里の森のウエブサイトのリンクからも訪ねることができます。

トップページの一番下にある、「関連リンク集はこちら」をクリックしてください。