バッチフラワーレメディ

夫の両親との同居(3)

夫の両親と同居されている、専業主婦の方に、バッチフラワーレメディをお出しして三週間後です。夫の両親との同居(1)、(2) 初診時には見られなかった、にこやかな笑顔で入ってこられました。全体的に、柔らかい、穏やかな雰囲気を […]

夫の両親との同居(2)

夫の両親と同居されている、専業主婦の方のお話を聞いています。前回の続きです。 義理のご両親には、三度のお食事に加え、お母様、もしくは、お父様が仕事のときは、お弁当も作ってあげるのだそうです。 「お弁当まで、なぜ私が作る? […]

夫の両親との同居(1)

35歳の専業主婦の方がお見えです。物静かな印象の、おとなしそうな方です。小さな声で話してくださいました。 「一戸建て住宅を購入して、今、夫の両親と同居しています。 家を買うとき、お金を出してもらったわけでもないし、食費な […]

広汎性発達障害(5)

発達障害の女性にバッチフラワーレメディを用い、症状が軽快した話を、広汎性発達障害(1)、(2)、(3)、(4)に紹介してきました。その後の経過をお話しします。 3回目の診察です。この日は、ワンピースにジャケットをはおり、 […]

広汎性発達障害(4)

発達障害の女性に、バッチフラワーレメディをお選びしました。前回のブログの続きです。 選んだレメディを入れた、トリートメントボトルをお渡しして、3週間後の再診です。 女性は、きれいな色のワンピース姿でいらっしゃいました。長 […]

広汎性発達障害(3)

発達障害の女性が、バッチフラワーレメディを希望して来院されました。前回のブログの続きです。 二人でレメディを選んでいきます。 まず、スターオブベツレヘムは必要ですね。小さいころ、ひどいいじめにあうなど、たくさんのつらい経 […]

広汎性発達障害(2)

28歳、発達障害の女性が、バッチフラワーレメディを希望して来院されました。前回のブログの続きです。 「子供のころからちょっと変わった子でした」お父様の言葉の後、女性が話し始めました。 「子供のころから、言葉がうまく出てこ […]

広汎性発達障害(1)

28歳の会社員の女性が、ご両親とともに来院されました。 うつむいたまま、ゆっくりとした動作で、とても疲れたご様子です。「なんとかここまでやってこれて、よかった」とぽつり。 このところ、外出もままならなくて、ほとんど引きこ […]

バッチフラワー レスキューパステル

以前、バッチフラワーレスキューレメディについて、お話ししています。2016年8月1日のブログですので、偶然にも一年前ですね。 緊急時に、すぐに使えるようにするため、バッチ博士が、5種類のレメディをブレンドして、レスキュー […]

心療内科の薬がこわい

33歳の男性です。心療内科でうつと診断され、薬を処方されました。 ところが、処方薬を飲むと、自分ではなくなってしまうような、奇妙な感覚におそわれるようになり、こわくて薬を飲み続けることができません。 すぐに病院に行って、 […]

クリニック情報

「クリニック千里の森」は、バッチフラワーレメディ・ホメオパシー・栄養療法・催眠療法を用いた、補完代替医療・統合医療の心療内科クリニックです。完全予約制、自由診療となります。

完全予約制 月曜・火曜(15~17時)

住所
〒565-0874 大阪府吹田市古江台2-10-17
グリーンプラザ千里古江台303号室
最寄り駅
阪急電鉄「北千里」駅徒歩8分

Google Mapで見る