ホメオパシー

繰り返す膀胱炎

膀胱炎をくりかえしているという、47歳の女性が来院されました。

「膀胱炎になると、トイレに行ってもまたすぐ行きたくなって…。
トイレから出た後も、残尿感っていうか、気持ち悪いし。
排尿時もすごく痛いんです。

それで、泌尿器科に行くでしょ、抗生物質もらって飲んだらよくなるんですよ。
でも、飲まなくなったら、またすぐに膀胱炎になるんです。
あんまり何度もなるから、いろいろ検査もしてもらったけど、何も異常はないって言われて。

膀胱炎になるたびに抗生物質飲んでるんですけど、
こんなにずっと薬を服用していて大丈夫かなと心配になってきたんです」

薬を飲まないで、膀胱炎がよくなる治療法はないのかと探しておられて、
ようやく見つけたホメオパシーを試してみたいと言われます。

膀胱炎のホメオパシーのひとつ、
Cantharis vesicatoriaを処方しました。

二か月後、メールをいただきました。
「以前のように、頻繁に膀胱炎になるということはなくなったように思います。
もしまたなったとしても、ホメオパシーがあるから安心だと思っています」

※ご本人の了解をいただき、掲載させていただいています。
趣旨をゆがめない程度に、年齢や性別などの背景を変えたり、
他の患者さんを組み合わせるなどして、実際の症例に変更を加えています。
また、理解しやすいよう、内容を単純にし、処方内容も一部に限定していることをご了承ください。