ホメオパシー

幼少時の性被害

不安神経症で心療内科通院中の方に、バッチフラワーレメディとホメオパシー、栄養療法を用いたところ、不安症状のみならず、様々な身体症状も軽快し、来院されなくなりました。半年後、幼少時の性被害がフラッシュバックしたとして来院され、ホメオパシーを用いましたので、その経過を紹介します。

「こうあるべき」を手放す

不安神経症で心療内科通院中の方が、薬に頼らない治療法を希望して来院されました。そわそわ、ざわざわして落ち着かず、不安で不安でたまらない、いつも体のどこかに不調を抱えていた方に、バッチフラワーレメディとホメオパシーを用い、本当によくなったと実感されるまでの経過をご紹介しています。

#Me Too

不安神経症で心療内科通院中の方が、薬に頼らない治療法を希望して来院されました。そわそわ、ざわざわして落ち着かず、不安で不安でたまらない、いつも体のどこかに不調を抱えていた方に、バッチフラワーレメディとホメオパシーを用い、本当によくなったと実感されるまでの経過をご紹介しています。

毎日、悪夢を見る

不安神経症で心療内科通院中の方が、薬に頼らない治療法を希望して来院されました。そわそわ、ざわざわして落ち着かず、不安で不安でたまらない、いつも体のどこかに不調を抱えていた方に、バッチフラワーレメディとホメオパシーを用い、本当によくなったと実感されるまでの経過をご紹介しています。

リウマチの薬をやめたい

リウマチ治療の経過は良好ですが、このまま漫然と薬を飲み続けることに疑問を感じ、薬に頼らない治療法を探している女性に、バッチフラワー、ホメオパシーと栄養療法、催眠療法を行いました。痛くても表情にださず、つらい時も明るくふるまうなど、感情抑制する傾向に気づき、行動変容のきっかけを得る経過をご紹介します。

クリニック情報

「クリニック千里の森」は、バッチフラワーレメディ・ホメオパシー・栄養療法・催眠療法を用いた、補完代替医療・統合医療の心療内科クリニックです。完全予約制、自由診療となります。

完全予約制 火・金・日曜 15:00~17:00

住所
〒565-0874 大阪府吹田市古江台2-10-17
グリーンプラザ千里古江台303号室
最寄り駅
阪急電鉄「北千里」駅徒歩8分

Google Mapで見る